2012年03月22日

「グレイ解剖学」制作現場に迫る!

みなさんこんにちは。
今日は、一段とレポーターhioの血が騒いでいます!
というのも、先日のブログでお伝えしましたが、4月にeBookstoreから発売するグレイ解剖学グレイ解剖学アトラスの制作がついに動き出したようなんです!

というわけで、制作現場を直撃してみました!

さっそくコンテンツチームkitaさんの机に「グレイ解剖学」を発見!
NCM_0082.JPG

しかし分厚いですね・・・全1127ページもあるんです!読み応えアリですね。
試しにフリスクと比較してもかなり厚みがあることがわかります。笑
NCM_0090.JPG

さてkitaさん、今は書籍とPDFデータの照合をしている模様ですひらめき
NCM_0083.JPG
マイ加湿器とマイ扇風機で作業効率アップですねグッド(上向き矢印)

そのkitaさんの斜め向かいに座るITOさんの机にはグレイ解剖学アトラスが!
NCM_0081.JPG

ITOさんは今黙々とリンク貼り作業をしている模様ですひらめき
NCM_0076.JPG

「アトラスは索引だけで36ページもあって、索引語句は7000語以上もあるんですよ〜あせあせ(飛び散る汗)」と若干苦笑いのITOさん。

リンクは電子書籍ならではの機能ですから、めげずに頑張ってください!笑

というわけで、今4月の発売に向けて現場はヒートアップしています!
早く製品化されて、皆さんに使っていただける日が待ち遠しいです♪

以上現場のhioがお伝えしましたカラオケ


posted by hio at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。