2012年04月02日

内科学徹底解剖!その1 製品化まで

みなさんこんにちは、久々に復活しましたhioです!
先日は不覚にもウィルスにやられてダウンしてしまいました・・・

さて、今週は張り切って新製品のレポートをしていきたいと思います♪
さっそく今日は、先日大発表した4月の新製品の中でも、特に皆さんの注目も高い「内科学第九版」をピックアップしたいと思います!

NCM_0078.JPG

こうして金銀バージョン並べてみると、豪華すぎてまぶしいですぴかぴか(新しい)
金の箱が合本版、銀の箱が分冊版と、実際の書籍は2種類のデザインがあるんですよ♪

さっそくドドン!と分冊の本を机に並べてみました。
NCM_0073.JPG

章ごとにカラフルに色分けされていますが、これはPDA版でも再現しているんですよひらめき

NCM_0081.JPG

あれ、よく見ると本が切り裂かれている・・・!?がく〜(落胆した顔)

NCM_0074.JPG

何ということでしょう・・・ストレスで(?)本に八つ当たりでしょうか・・・!?

というのは冗談で、これはコンテンツチームの皆さんがPDA版のベースとなるHTMLデータを作成する際に、担当ごとに本を細断する、いわば儀式的なものなのです。笑
なので、M2PLUSの本棚には、このようにバラバラにされた書籍がたくさん眠っています。


さて、いよいよ発売が決定した「内科学第九版」ですが、どうしてここまで思い入れがあるかと言いますと、やはりお客さまから特に製品化のご要望が多かったからでもあります。

今後製品化を希望する書籍のアンケートや、出展した学会では「朝倉内科学は出ないんですか?」と聞かれることがありました。
その時点で製品化は未定でしたので「現段階では予定はありません・・・」と半ば申し訳なさとやるせなさを感じながら回答していたのを覚えています。涙

残念ながら、ご要望いただいたすべての書籍を製品化できるわけではありません・・・。
製品化までには、出版社や著者をはじめ書籍に携わる方々のご協力が必要不可欠なのです。
この“朝倉内科学”も長〜い月日をかけ、この度ついに製品化が実現したんですぴかぴか(新しい)

そんな思いもあり、M2PLUSスタッフ一同皆さんのご要望に応えることができ、本当に嬉しく思っているんですグッド(上向き矢印)

製品化を待ち望んでいただいた皆さんに、ここで今声を大にして『内科学、今月発売します〜!!』とお伝えしたいです!

この声が届きましたでしょうか?笑


引き続き、書籍や製品の中身にもクローズアップしていきますのでお楽しみに!
以上、現場に復帰したhioがお伝えしましたカラオケ



posted by hio at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品徹底解剖! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。