2012年04月04日

グレイ解剖学原著第2版の電子書籍の魅力とは!?

みなさんこんにちは。
レポーターのくっちーです。

今日は開発もほぼ完了し、来週には発売のご案内ができるのではないかという段階の製品、「グレイ解剖学原著第2版」に迫りたいと思います。まずはiPadでグレイ解剖学を起動します。

表紙
1gray-hyoushi.PNG

eBookStoreを昨年オープンして以来、様々なお客様から「iPadやAndroidタブレットの特性を活かした製品はないの?」といったお言葉を頂戴しておりました。ふとそんなお言葉を思い返したときに、電子端末の特性を活かした製品となると、今回のグレイ解剖学こそ、「そんなご要望にお応えできるまさにおすすめのコンテンツではないか!」という考えにいたりました。

まず第一に書籍の大きさ
全1127ページある紙版では持ち運びに不向きな重量級の書籍も、電子版では簡単にお持ち運びいただけるんです。
2bookandiPad.JPG

さらに目次や索引からのリンク機能があるので、何百ページもめくることなく、簡単にお探しのページに!
索引ページ
3Index1.PNG

ここでご覧いただきたいページをタップするだけで、そのページにリンク!

リンク先はというと
4Index2.PNG

この間、ページをめくることなくワンタッチ!
ぜひグレイ解剖学のような、索引だけで何ページもあるような書籍で特にご活用いただきたい機能です。

もちろん検索機能も紙版にはない、電子書籍の便利機能としてご利用いただけます。

またグレイ解剖学には皆様ご存じのとおり、カラーで写真や図が大量に載っておりますが、その拡大参照が容易な点も、電子端末の特性にぴったりではないでしょうか!?
拡大前
5capture.PNG

拡大後
6capturebig.PNG

簡単に拡大していただき、詳細までご確認いただけます!

最後に補足でもう1点、こちらは電子書籍版に限ったことではございませんが、グレイ解剖学にはStudent Consultという、この書籍をより理解するためにオンラインにて多彩なコンテンツ(英語)が用意されています。こちらももちろん、電子書籍版でも皆様にStudent Consultにアクセスする際に必要なPINコードをご提供いたしますので、ご安心いただければと思います。
※Student Consultに関して詳しくはエルゼビア・ジャパン社のStudent Consult説明ページにて。

グレイ解剖学原著第2版の魅力は伝わりましたでしょうか!?
発売は「グレイ解剖学アトラス原著第1版」とともに、もう間もなくを予定しておりますので、もう少しだけお待ちください…

今日はこのへんで、
以上、現場のくっちーがお伝えしましたカラオケ


posted by hio at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品徹底解剖! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。