2012年04月04日

「研修医」におすすめ新製品を徹底解剖!

みなさんこんにちは、先程まで外はホワイトアウトでしたが、ようやく静まった模様です・・・。
さて、NEWレポーターくっちーにつづき、わたくしhioも新製品のレポートをつづけます♪

今日は4月発売新製品の中でも特に「研修医」におすすめの3冊をピックアップしました!
4月から晴れて研修医をスタートされたフレッシュ1年目の方もぜひチェックしてください♪
NCM_0122.JPG

まずは、心細い当直の際のマストアイテムとも言える当直医マニュアル2012
NCM_0117.JPG

2012年版の改訂では、救急外来で対応を終了してよいものかどうかの判断基準を記した「disposition」という項目が新たに加わったようです!
書籍でいうとこの部分ですねひらめき
NCM_0120.png

他にも、新たに4つの項目「腰痛・背部痛」、「災害・非常時の対応」、「オピオイドの使用方法」、「偶発性低体温」が加わり、さらに充実したようですひらめき

PDA版は今年で6年目を迎えます。
当直医マニュアルは、M2PLUSの中でも根強い人気製品の1つなんですよ♪
現在販売中の2011年版をお使いのお客さまの声を一部ご紹介します。

yn2012-008.png
以前より書籍では利用していましたが、常に持ち歩くスマホに購入しておけば、外勤先の当直でも知識の整理に役立ちます。

yn2012-010.png
以前から使っていますが重宝しています。見やすくなりました。


現在hayaさんが開発真っ只中の2012年版にご期待ください!
NCM_0138.JPG


さてつづいては研修医手技マニュアルをチェック!
PDA版にもなっている「当直医マニュアル」「臨床医マニュアル」「外来医マニュアル」の姉妹本として新たに仲間入りです♪
NCM_0130.JPG

オールカラーで一目で手順のポイントやコツがわかる書籍の特長を、PDA版でも極力再現していますひらめき
NCM_0124.JPG

iPadに入った開発中の製品をちら見しちゃいましょう♪
NCM_0132.JPG

いかがでしょうか?こちらの書籍の再現性にもご期待ください!


最後はこちら、真っ赤な書籍が目をひく研修医当直御法度第5版
NCM_0125.JPG

第5版では、5年ぶりの大改訂を行い30ページもボリュームアップ!
「One Point Lesson」「救急ミニアドバイス」の項目も増えて更にパワーアップしたようですひらめき
NCM_0128.JPG

こちらも開発中の製品をちら見しちゃいました♪
NCM_0135.JPG

今年で2年目となるPDA版、現在販売中の第4版をお使いのお客さまの声をご紹介します♪

yn2012-009.png「研修医当直御法度」は書籍でも持っていますが、PDA版が出来たので迷わず購入しました。当直中にポケットに入れて持ち運べるので便利です。読み物としても面白い本なので、移動中に読むにもいいですね。


今日ご紹介した研修医におすすめの3製品、次回はさらにPDA版の中身にクローズアップしたいと思います!
くっちーとタッグを組んで今後もドンドン新製品を紹介していきますので、乞うご期待です♪
以上、現場のhioがお伝えしましたカラオケ



posted by hio at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品徹底解剖! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。