2012年04月10日

朝倉『内科学』徹底解剖!

本日2度目の更新は、
私、くっちーが朝倉『内科学』についてご報告いたします。

先日、M2PLUSから『内科学第九版』の発売が決定した旨をhioよりご紹介させていただきましたが、その後みなさまから「発売日はいつ?」「いくらなの?」「早く使ってみたい!」といったお声をたくさんいただきました。

あたたかいお言葉誠にありがとうございます!

そして期待だけさせて、お待たせしており本当に申し訳ございません。

現在M2PLUSでは内科学の発売と同時に、今回発売予定の新製品に対応したM2Plus Launcherの更新を予定しています。Androidではすぐにアプリの更新が可能なのですが、iOSではアプリケーションを公開・更新するためにはApple社への申請(審査)が必要となります。審査にどの程度時間がかかるのかは毎回異なり、また修正が必要となる場合などございますため、まだ正確な発売日のご案内ができずにおります。
お待たせしてしまい申し訳ございませんが、まもなくM2Plus Launcherの更新によって、既存製品も、より快適にお使いいただけるようになりますので、もう少々お待ちいただければ幸いです。

さてここからは、PDA版内科学第九版の情報をお伝えいたします。

PDA版(電子版)がなんといっても書籍と異なる点は、
あの大容量書籍をいつでも・どこでもお持ちいただけるんです!
朝倉書籍.png

iPhoneで開いてみると目次が表示されます
IMG_0224.PNG
目次

お探しの項目を検索にて一瞬でご参照いただける点も電子版ならではです。
IMG_0227.PNG
検索画面

さらにPDA版内科学第九版では別の書籍・文献の参照もワンタッチで可能です。

IMG_0239.PNG IMG_0240.PNG
今日の治療薬へのリンク

IMG_0236.PNG IMG_0238.PNG
イヤーノートとの相互リンク

IMG_0229.PNG IMG_0231.PNG
PubMedリンク

成書と呼ばれる情報量が豊富で、目的の箇所を辞書のようにお調べいただくことの多い、朝倉『内科学』だからこそ、電子版の利点をフルにご活用いただけます!

さて2度目になりますが何卒発売までもう少々お待ちくださいませ。
以上、現場のくっちーがお伝えしましたカラオケ



posted by hio at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品徹底解剖! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。