2012年08月17日

今週発売新製品「ぼくが一番電子カルテをうまく使えるんだ!〜開業医のための導入ノウハウ〜 」

みなさんこんにちは、くっちーです。
お盆も終わり駅にも街にも人波が帰ってきました。
さらにこちら札幌では残暑厳しい他の地域の方々には申し訳ないですが、秋の気配すら漂ってきています。

さてそんな中、M2PLUSではまたまた新製品をリリースいたしました。
製品ラインナップは先日のhioのブログにてご確認いただくとして、今日は以下製品にクローズアップしたいと思います。

ぼくが一番電子カルテをうまく使えるんだ!〜開業医のための導入ノウハウ〜
電子カルテ.jpg

書籍の表紙、また著者 内藤孝司氏自ら「ぼくカル」と呼ぶなど一見異色なコンテンツのようですが、「1日100人まで」と言われた電子カルテでその3倍の患者を診察出来るようになるまでの試行錯誤とノウハウをあまさず紹介した、今後電子カルテの導入を考えている方,もしくは導入はしたけれど行き詰まりを感じている方必見の内容です。

新規開業時にいきなり医院が水没したところから始まる著者の苦労話、さらにそこから電子カルテの導入、使用して効果が表れるまで、軽妙な文章で電子カルテについて理解いただける書籍です。

立ち読みいただけますので、ぜひ一度ご覧になってください。

ちなみにこの書籍のように医療従事者向けの書籍にしては、表紙が面白い書籍がいくつかございますので、ご紹介しておきます。



さらに発売からず〜っとベストセラーランキング上位のこちらも



緑と赤のデザインはVer.3ということで、とあるライダーものからきたのだとか…

これらの書籍に関しても一度ご覧いただければ幸いです。
以上、現場のくっちーがお伝えしましたカラオケ


posted by hio at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品徹底解剖! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。