2013年01月04日

現在1位を独占中「臨床につながる解剖学イラストレイテッド」徹底解剖!


ぴかぴか(新しい)新年明けましておめでとうございますぴかぴか(新しい)

いよいよ新しい年の始まりです。皆さま、本年もどうぞ宜しくお願い致します。

さて、新年初のブログとなります本日は、現在eBookStoreでベストセラー及び立ち読みランキング、どちらも1位に輝く臨床につながる解剖学イラストレイテッドをご紹介したいと思います。

こちらの製品は、昨年12/28に発売したばかりの新製品ですが、早くも人気上昇中となっておりますグッド(上向き矢印)

実際中身はどのようになっているのか、さっそくのぞいてみましょう。

01.png

目次はこのように、解剖学の基礎から消化器系、呼吸器系、循環器系・・・とわかりやすく章立てされ、比較的よく知られる「疾病」をもとに、関係する解剖学的内容をイメージ化することを目指し構成されています。
02.png

03.png

カラーアトラスも収録されています。
04.png

 ↓ もちろん、カラーアトラスから詳細ページへは、ダイレクトにリンクできます。
10.png


疾患に関する知識をより深めるには、コンテンツ間リンクを活用いただくと便利です!
文中の語句から関連製品へダイレクトにリンクします。
07.png

 ↓ 「水頭症」からイヤーノートの該当ページへ。
左上の矢印ボタンをタップすると、リンク元のページへ戻ります。
08.png


イメージしやすいイラストと豊富な臨床画像で、臨床でも役立つ解剖学知識が自然と身に付きます♪
11.png

12.png


本文中には、このようなちょっと息抜きできる「コラム」も収録されているんです。
09.png


臨床実践で役立つ解剖知識をしっかり身につけたい学生さんや、解剖を学び直したい臨床医・コメディカルの方におススメの一冊です!
ぜひ日々の学習や臨床現場でご活用ください。


現在eBookStoreでは、その他にも「解剖学」関連製品を扱っています。
   
   
   

さらに、現在eBookStore 12月のベスト20を大公開中です!
ぜひこちらの人気製品もチェックしてみてください!


★1/1(元旦)に一挙発売した77製品は、1/7(月)までポイント2倍となっています!
 ぜひお得なチャンスをお見逃しなく!
 >新製品特集ページはこちら


それでは、改めまして本年も宜しくご愛顧の程お願い申し上げます。
以上、現場のhioがお伝えしましたカラオケ



posted by hio at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品徹底解剖! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。