2013年01月09日

1月11日発売「臨床粘膜免疫学」徹底解剖!

みなさんこんばんは、くっちーです。
M2PLUSでは1月1日に77製品の発売を開始させていただきました。
77製品と多数の書籍の販売を開始させていただいたため、あまりご案内ができていなかったのですが、このタイミングで新たに3つの出版社さんからのコンテンツが提供開始となりましたexclamation

シナジー
全日本病院出版会
永末書店
(五十音順)

多くの出版社さんにご賛同いただけることは、私たちにとって本当にうれしいことですわーい(嬉しい顔)
これからも多くの出版社さんにご賛同いただき、さらに多くの医学書を電子化し、皆様にご提供できるよう頑張っていきたいと思いますあせあせ(飛び散る汗)

さて1月11日(金)には、その新たな出版社 シナジーさんより、またまた新製品が登場します。


臨床粘膜免疫学


「体内にありながら、外界にもつながり、病原微生物に対する最前線の防御機構を担っている粘膜。その研究の急速な進展とともに複雑な粘膜免疫システムが解明されつつあります。
本書は分子機構など粘膜の基礎的知見、共生関係、免疫疾患、感染症、ワクチン、予防と治療など、粘膜免疫についての基礎研究から臨床応用まで、最新知見をもとに詳細かつ多面的にまとめた本邦初の本格的テキストです。」

それでは実際の画面を見ていきましょうダッシュ(走り出すさま)

IMG_0045.PNG
まずは目次
700ページを超える大容量書籍なので、目次や索引からのリンクが便利なのです。

そして詳細ページ
IMG_0047.PNG

IMG_0049.PNG
オールカラーなので画像や図表で視覚的な学習が可能です。

さらに書籍の引用文献をタップすると
IMG_0050.PNG

IMG_0051.PNG
PubMedの参照が可能なのです!

持ち運ぶには重たいテキストも電子版ならいつでも、どこでも学習が可能です。
もちろん弊社Webサイトで"立ち読み"いただけますので、ぜひ一度ご確認いただければ幸いです。
以上、現場のくっちーがお伝えしましたカラオケ


posted by hio at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。