2013年01月21日

「ICUハンドブック[改訂2版] 」徹底解剖!

みなさんこんばんは、くっちーです。
M2PLUSではこのブログで何度もご紹介させていただきましたように、先週土曜日より医師国試受験生向けに「電子版画像トレーニングカード」の提供を開始いたしましたexclamation
提供開始から3日が経ちましたが、非常に多くの方にご活用をいただけているようで、私どもとしても本当にうれしい限りです。

今週土曜日(26日)には、第2弾の提供をさせていただきますので、こちらもお忘れなくご活用いただければ幸いですわーい(嬉しい顔)


さて国試キャンペーンに隠れながらも(?)、18日(金)eBookStoreより以下3書籍が発売開始となっております。

見逃しなく読める!胸部X線画像診断Q&A
ICUハンドブック[改訂2版]
すぐに使える小児輸液実践ハンドブック

今日はその中でも、堂々、現在"立ち読み"ランキングトップの「ICUハンドブック[改訂2版] 」に焦点を当てたいと思いますダッシュ(走り出すさま)

icu1.jpg

本書は、ICUで必要とされる実践的な知識、指針、データなどを図表や箇条書きで分かりやすく紹介して、好評を博した書の改訂第2版です。

今回、初版刊行後の進歩もふまえ、新たな項目を盛り込み、また現場で遭遇する様々な症候の対処法や各手技、ポイントや注意点などが一目瞭然で、自信を持ってICUに勤務するための心強い1冊となっています。

それでは実際に書籍を見ていきます。
まずは目次
IMG_0080.PNG

IMG_0081.PNG

そして概観
IMG_0082.PNG


現場で遭遇する様々な症候の対処法・解説へ
IMG_0086.PNG

IMG_0083.PNG

イラストや画像もあり視覚的にも学習が可能なのです!
600ページ超とハンドブックとしては少々大きい書籍なので、電子版で手軽に、まさにハンディにご活用いただければ幸いです手(パー)

余談ですがiPad miniでは画面サイズも紙版のICUハンドブックと変わらず、見やすさもそのままでしたわーい(嬉しい顔)
ICU2.jpg

以上、現場のくっちーがお伝えしましたカラオケ


posted by hio at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品徹底解剖! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。