2013年04月25日

堂々の第1位「極論で語る循環器内科」徹底解剖!

みなさんこんばんは。
来週からはGWだというのに、まだまだストーブが手放せない今日この頃です・・・。
お花見は一体いつできるのやら・・・

さて、本日は先週eBookStoreから発売したばかりのこちらの新製品に注目です!
夕暮れ時の札幌の街並みを背景に。笑

001.png

こちらの「極論で語る循環器内科」は、現在eBookStoreベストセラー第1位、さらに立ち読みランキング第1位と、2冠に輝く人気製品なんですぴかぴか(新しい)

これを抑えておけばその循環器疾患の実態をつかみやすくなる一言を「極論」としてまとめた一冊です。

ちなみに、「極論」とは・・・
007.png
だそうです。

表紙の雰囲気からは、少々お堅い読み物系?という印象を持ってしまいましたが、中を開けてみると、イラストも豊富で、「極論」を整理してわかりやすく、時にユーモアをまじえて解説しています。

002.png

▼見開き表示時
003.png


ところどころには、箸休め的な手書きマンガも^^

▼心房細動
004.png

▼急性心不全
005.png

▼急性冠動脈症候群
006.png


ベッドサイドで勝負する学生や、日々臨床現場で奮闘する研修医にぜひおすすめしたい一冊です!
まずは立ち読みをして中身をご確認ください♪
立ち読みはこちらから

皆さまのご利用お待ちしております!
以上、現場のhioがお伝えしましたカラオケ



posted by hio at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。