2014年04月03日

おさらい:スティッキ〜な付箋機能(iOS)

みなさんこんばんは。
4月となりましたねるんるん4/1からの増税では世の中全体がバタバタしていましたが、M2PLUSでは、ひとまず無事に増税対応が完了しました!(WEBサイト閉鎖時は、ご迷惑をおかけしました)
最近、ようやく厚手のコートからスプリングコートへと衣替えをし、道路の雪もほぼ解けたので、フレッシュな気分で春を迎えたいと思いますぴかぴか(新しい)

さて、今日は、お客さまからお問合せを頂いた「付箋機能」についておさらいしたいと思います。
付箋機能(Sticky)とは!
その名の通り、画面上に付箋をはる感覚で、自由にメモを残せる機能です(iOS限定)ひらめき

▼ご覧頂いてる画面のメニューから、「View」→「Sticky」を選択します
001.png

▼キーボードでメモしたい内容を入力
002.png

▼このような感じに、好きな場所に付箋がはられます
003.png

▼文字サイズや色、付箋の色はお好みで変更可能です(編集したい付箋をダブルタップしてください)
004.png

▼付箋を削除したい時は、その付箋を3回連続でタップ(トリプルタップ)すると、Deleteボタンが出ます。
005.png

▼M2Plus Launcherホーム画面の「Memo」からは、残した付箋の一覧が確認できます。
 削除したい付箋は、長押しタップで消すこともできます。
006.png


iOS端末でご利用の方は、ぜひこの付箋機能で、ちょっとしたメモや確認の目印にご活用ください!
それでは、今月もまたよろしくお願いします^^
以上、現場のhioがお伝えしましたカラオケ


ラベル:付箋機能 IOS M2PLUS
posted by hio at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | お問合せから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。