2014年07月15日

コンテンツ個別の“History”参照

みなさんこんにちは。
W杯もついに終わってしまいましたね。しかしドイツ、強かった!サッカー 演劇
日々の楽しみがひとつ減ってしまいましたが、新たな楽しみを見つけて頑張りたいと思います。笑

さて、気を取り直しまして・・・
今日は、M2Plus Launcher for iOSの密かに追加された機能をご紹介します!
「History」機能についてです。

これまで、M2Plus LauncherのHOME画面から「History」をタップすると、
このように、お持ちの全コンテンツの閲覧履歴を一覧で見ることができました。
 ↓ ↓ ↓
03.png

それが、M2Plus Launcher for iOSのバージョン3.9.6以降では、現在閲覧中のコンテンツの中で「History」が見られるようになりましたひらめき

具体的には、「View」ボタンから「Data」をタップすると・・・
01.png

Book(ブックマーク)、Memo(メモ)、Sticky(付箋メモ)の一覧の下に、History(閲覧履歴)の項目が追加され、閲覧中のコンテンツで残した情報とあわせて、閲覧履歴も簡単に確認できるようになったのです♪
02.png

これで、Historyを見る際に、わざわざM2Plus LauncherのHOME画面まで戻る必要はなくなりました。
パワーアップしたM2Plus Launcherをぜひお試しください!

以上、現場のhioがお伝えしましたカラオケ


posted by hio at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | M2Plus Launcher | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。