2013年11月07日

現在第1位★フローチャート漢方薬治療を徹底解剖!

みなさんこんばんは。
週間天気予報に、ついに雪だるまマークが登場してしまいました雪あせあせ(飛び散る汗)
いよいよ長〜い冬が始まってしまうんですね・・・。ふらふら

さて今日は、現在eBookStoreで、ベストセラー&立ち読みランキング堂々1位に位置付けるこちらの製品をご紹介したいと思います♪

★本当に明日から使える漢方薬シリーズA フローチャート漢方薬治療

 

先日のブログでもご紹介しましたが、
こちらの書籍は、イグ・ノーベル医学賞を受賞された、新見正則氏の著書なんですひらめき

“漢方理論も漢方用語も一切登場しない本” として、フローチャート形式ですいすい読み進められる一冊です。漢方薬使用の入門書として最適ですね!

▼本書の特徴・使い方
001.png

▼【必読マーク】は要チェックです!
002.png

▼見開きのフローチャートなので、iPadなどのタブレット端末も、ぜひ横にして見開き表示でご覧ください♪
003.png


▼M2Plus Launcher for iOSに搭載の「カメラ機能」を活用すると!?

1)まずは、お好きなページで画面左上にあるカメラマークをタップして「Camera」を起動!
004.png

2)机の上にある漢方薬をパシャリ!カメラ
005.png

3)お好きな画像を追加して、書籍の内容にさらにオリジナル情報をプラスできます♪
006.png

と、こんな使い方もできるんです^^
ぜひご活用ください!

製品の詳細はこちらをチェック


演劇 最後に、お得なキャンペーン情報を 演劇
現在、ApplicationStoreの上半期売上ベスト25にランクインした製品が、
すべて“ポイント4倍”になるキャンペーン実施中です!



人気の製品をさらにお得にお求めいただけるチャンスです!
みなさんのご参加、お待ちしております^^

以上、現場のhioがお伝えしましたカラオケ



posted by hio at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品徹底解剖! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月27日

PDA版STEP内科シリーズ特長3「青セロハンモード」

みなさんこんにちは、くっちーです。
札幌の今朝の気温7℃ととっても寒かったのですが、このまんまブログでは寒さに負けず本日3度目の投稿をさせていただきますどんっ(衝撃)

3文中の重要(青文字)箇所は青セロハンモードでお勉強グッド(上向き矢印)

STEP内科シリーズでは文中の重要箇所が青文字で表示されています。
8.png

この青文字箇所の表示/非表示を切り替えることができるのが青セロハンモードですexclamation

ご利用には画面下部メニューボタンの「BLUE」をタップ
9.png
そうすると、先程まで見えていた、青文字箇所が非表示となるのです。(表示させる際にはBLUEを再度タップ)

青文字箇所を隠してクイズ感覚での学習が可能なので、医師国家試験合格に向け効率的な学習が可能なのですグッド(上向き矢印)

さらにBLUEボタンによる文中の青文字箇所全ての表示/非表示だけでなく、文中の非表示箇所の個別タップで、確認したい箇所だけ表示させることも可能なので、苦手な箇所のみの確認もいただけます。
10.png

デバイス一つでいろいろな学習が可能な電子版(もちろん2端末までご利用が可能ですダッシュ(走り出すさま))。
さらにiOSではカメラ機能・マーキング・付箋機能で自分だけの情報の追加も可能なので、STEP内科シリーズを自分独自のオリジナルノートに成長させていただくことが可能です。

医師国家試験までにさまざまな情報を詰め込んで勉強いただき、研修医になってからは忙しい合間にご自身で集約した情報をさっとご確認いただくなど、活用方法もいろいろグッド(上向き矢印)
ぜひぜひ実際にご活用いただければ幸いです。発売は来週!もう少々お待ちいただければ幸いですわーい(嬉しい顔)

以上、現場のくっちーがお伝えしましたカラオケ
posted by hio at 12:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 製品徹底解剖! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PDA版STEP内科シリーズ特長2「イヤーノート・今日の治療薬へのリンク」

みなさんこんにちは、くっちーです。
久しぶりの連続投稿ですが、さらにPDA版STEP内科シリーズの次なる特長をご紹介したいと思いますグッド(上向き矢印)



2今回ご紹介するのはM2PLUSの大好評書「イヤーノート」「今日の治療薬」へのリンク機能です。

まずはイヤーノートへのリンクから
4.png
STEP内科

5.png
イヤーノート
STEP内科シリーズの水色の点線がひかれた箇所をタップすると、お持ちのPDA版イヤーノートの該当箇所へ遷移するのですexclamation
この機能、特に医学生、それも国試対策を控えた6年生におすすめで、どちらも国試対策のバイブルともいえる「STEP内科シリーズ」と「イヤーノート」、その両方の確認が一度に、それも持ち運びが簡単なスマートフォン・タブレット端末で可能なので、“場所を選ばず”“より深く”学習いただくことができるのですわーい(嬉しい顔)

さらに文中に出てきた薬剤も今日の治療薬で簡単に詳細がご確認いただけます。
6.png
STEP内科シリーズで文中にオレンジの点線がひかれた薬剤名をタップすると

7.png
今日の治療薬の該当ページをご参照いただけるのです。

このように複数書籍を持ち運べ、さらに連動してお調べいただけるので、国試まで限られた時間の中学習する医学生、さらに国試合格後も臨床現場で忙しく、時間の制約がある若手医師の皆様に、国試・卒試対策から臨床現場での基礎知識確認まで、ご活用いただける電子版となっております。

ぜひぜひ来週提供いたします体験版でお試しいただければ幸いです。

以上、現場のくっちーがお伝えしましたカラオケ
posted by hio at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品徹底解剖! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。