2013年01月25日

【国試応援】電子版画像トレーニングカード第2弾、0時より無償提供開始!!

みなさんこんにちは、くっちーです。

連日同じ話題となってしまいますが、M2PLUSでは本日深夜0:00(26日0時)に「電子版画像トレーニングカード第2弾の提供を開始いたします手(グー)

M2PLUS×KOKUTAI 国試直前応援キャンペーン!

ここまで「電子版画像トレーニングカード」に関してはいろいろとこのブログでもご案内してきましたが、ぜひお持ちのスマートフォンに入れて、国家試験会場までお持ちいただき直前までご活用をいただきたいのに、ほとんどがiPadなどタブレット端末でのご案内ばかりになっていましたたらーっ(汗)

ということで今日は、タブレット端末ではなくスマートフォン(iPhone5)で、どのようにご覧いただけるのかご紹介させていただきますexclamation

第2弾ではKOKUTAI 7月・8月・9月・12月号の“神経・腎・小児科・産婦人科”が収録となりますので、今日は小児科からわーい(嬉しい顔)

gazou1.png

gazou2.png

ここでは吸気時と呼気時の胸部エックス線画像から「最も考えられる診断」を考えていただきます。もちろん答えはAnswerボタン、ワンタッチでご確認いただけます。

ではAnswerは・・・
gazou4.png

診断は「気管支異物」でした。
詳しい解説は、ぜひ0時以降にダウンロードしてご確認をいただければと思います。なおここでは、画像所見・INTRO・診断アプローチと治療が詳しく解説されています。

国試直前の確認に、第一弾とあわせ"国試頻出の120疾患"をぜひチェックしてみてくださいダッシュ(走り出すさま)

医師国家試験まで残すところ2週間、ラストスパートのおともに、ぜひご活用いただければ幸いです。
以上、現場のくっちーがお伝えしましたカラオケ


posted by hio at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 国試キャンペーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月24日

電子版画像トレーニングカード第2弾 まもなく提供開始!

みなさんこんばんは。

先週の土曜日に第1弾(循環器・呼吸器・消化器・肝胆膵・血液)の提供を開始しました電子版画像トレーニングカードですが、お陰さまでこれまでたくさんの方にダウンロード頂いておりますphone to

ダウンロード頂いた皆さん、国試勉強のお役に立てておりますでしょうか?

電子版だと、やはり“軽い”ので、ちょっと息抜きしたい時などは、端末片手にベッドにゴロンと横になって画像問題を解く、なんて使い方もアリではないでしょうか?^^

移動時、就寝前、国試の休憩時間・・・など、様々なシーンでぜひご活用ください!


さて、いよいよ第2弾のご提供も迫ってまいりました!
明後日1/26(土)よりご提供開始となりますぴかぴか(新しい)

第2弾の収録内容は、KOKUTAI 7月・8月・9月・12月号に収録の“神経・腎・小児科・産婦人科”です。

001.png

こちらの実際の画像カードが・・・
002.png

電子版ではこうなりますひらめき
 ↓  ↓  ↓
004.png

この画像から「最も考えられる診断は何か?」を考えます。
解答は、ぜひ土曜日に電子版をダウンロードしてチェックしてみてくださいね♪

ご提供開始まで、今しばらくお待ちください!

以上、現場のhioがお伝えしましたカラオケ


★まだ電子版画像カードをご存知ないご友人にも広めて頂ければ幸いです。
TwitterやFaceBookでぜひシェアをしてください♪ 
   ↓  ↓  ↓  
posted by hio at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 国試キャンペーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月18日

電子版画像トレーニングカード 徹底解剖 その2!

皆さんこんばんは。
いよいよ明日電子版画像トレーニングカード」第1弾(循環器・呼吸器・消化器・肝胆膵・血液)のご提供が開始となります!
受験生の皆さんにご活用いただいてこそのコンテンツなので、一人でも多くの方にダウンロード頂き、お役に立てたら嬉しく思います。

本日の徹底解剖その2は、国試必携の他製品へのリンク機能にクローズアップしたいと思います。
端末はお気に入りのiPad miniで♪

「消化器・肝胆膵」からこちらの問題をピックアップしてみます。
解答はAnswerボタンをタップ!
01.png

文中の点線がついた語句に注目ですサーチ(調べる)
02.png

紫色の下線は、「画像診断コンパクトナビ(第3版)」へのリンクです。
03.png

下線部分をタップすると、画像診断コンパクトナビの関連項目へとびます。
04.png

つづいて、水色の下線をチェック!
こちらは「イヤーノート」へのリンクです。
05.png

  ↓  ↓  ↓
06.png

最後に、オレンジ色の下線は・・・「今日の治療薬」へのリンクです。
07.png

 ↓  ↓  ↓
08.png

※各参照製品がインストールされている必要があります。


こちらのリンク機能を活用すれば、複合的に効率よく学習することができます!
上記3製品をまとめたお得なセット商品も、明日同時発売なので、ぜひチェックしてみてください!
セット商品はこちら


もうまもなくご提供開始となる「電子版画像トレーニングカード」第1弾、皆さまのご利用お待ちしております!

以上、現場のhioがお伝えしましたカラオケ

posted by hio at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 国試キャンペーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。